地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、成田・印西・白井の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

成田・印西・白井の地域情報サイト「まいぷれ」

しろい情報

白井総合公園で筝遊会の演奏会が開催されました。

伝統文化交流会筝遊会(代表者:赤木静香さん)が、7月25日(日)に白井総合公園で箏の演奏会を開催。年中さん年長さんから小学生中学生、大人の方々も一緒に筝を奏で、白井総合公園には、箏の雅な音色が響き渡りました。

夏真っ盛りの白井総合公園の木陰で開催された箏遊会の演奏会は、年中・年長さんから小学生・中学生の奏者、大人の奏者皆さんが日頃の練習成果を披露、素晴らしい音色を聴かせてくださいました。

筝遊会とは

白井市を拠点にお箏を勉強しているボランティアサークルです。白井市民音楽祭(白井市民文化祭)での演奏や、市内外の学校や各施設にて体験講習など、様々な活動をされています。

箏の音色が好きな方も多いのではないでしょうか?

演奏会直前の音調作業も、とても手際よく進められていました。

沢井筝曲院講師。伝統文化交流会筝遊会の赤木静香代表

白井総合公園は、雅な趣のある演奏会会場になりました。

日本文化の良さ、すばらしさを感じられますね!

赤木代表が自ら、全ての小さな奏者一人一人の指に「箏爪」を付けていらっしゃいました。

年中さん年長さんから演奏が始まりました。チューリップ、カエルの合唱、夕やけ小やけ。

小学・中学生になると、星笛などの曲を演奏していました。

小学生高学年になると、更に曲調も変わってきました。

社へなどの箏の曲目を披露され、とても優雅な場になりました。

箏で聞く、さくらさくらの曲調は更に雅な世界です。

最後の曲目は赤木代表も演奏に加わり、

保護者の方々も参加され、「ふるさと」を演奏されていました。

7月25日の演奏会に参加された箏遊会の皆さん。

取材にお邪魔させて頂き、大変お世話になりました。この場をお借りして心より御礼申し上げます。

箏遊会では、箏の勉強成果を施設訪問や国際交流に活かしています。

 

次世代への継承を目的として、子ども達へ伝統楽器の演奏を体験してもらう教室等を開催しています。夏休み子ども教室では、練習成果発表の場として成田空港での演奏会なども企画しました。

 

皆さんも日本の伝統楽器、箏・三弦にふれてみませんか?

詳細については、お問合せください。

 

【箏遊会】

代表者:赤木静香

連絡先: 047-491-3828

    Akagishizuka@yahoo.co.jp

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

人気のキーワード